スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

おじちゃんからの頂きもん

2011/11/10 23:01

ご無沙汰しておりますm(__)m
更新なく、申し訳ありませんでした。

御蔭さまで、毎日充実しております
先日、おじちゃん(お母さんの弟さん)がお仕事ついでに、うちに寄ってくれましたおじちゃんに会うのは、3.11の地震以来郡山にいて二日帰れなくなった私でした…11日は駅の避難所、次の日にお世話になりました

会津若松駅には貴重な物が残っているんだよ!と

お写真を頂きました
P6270487_SP0000.jpg
扇形庫と言うらしい
ウィキペディアから
★扇形庫(せんけいこ)は、鉄道の機関車の格納庫の形態の一つで、転車台を中心に扇の骨の形に広がった線路の先に扇形に格納庫を設けるもの。
かつての蒸気機関車は前後の区別があったため、機関車の向きを変えなくてはならなかった。多くの駅に向きを変えるための転車台があったが、機関区を併設する場合に扇形庫を活用すれば分岐器の数や設置面積を大幅に節約できるため、多くの機関区でこの形が用いられた。その後の電気機関車やディーゼル機関車は雪かき車など一部を除いて転車台を必要としないタイプとなったため、現在残っているものは少ない。

日本に10庫しか残ってないそうです貴重
P7120156_SP0000.jpg

でも、今回の地震で貴重な扇形庫が雪の重みにも耐えられないくらいの、ダメージを受けているそう
10庫しか残っていない…残して頂きたいですねてか、これからの冬対策に補強するらしいです!!よかった

蒸気機関車、かっけー
小学生の頃、乗ったな

蒸気機関車が乗ってる台は、転車台というのかな

また、会津の自慢出来る所を教えてもらっちゃいました

スポンサーサイト

会津の四季  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。