長唄・風流船揃(ふうりゅうふなぞろい)

2011/10/21 23:27

18日から三日間、東京から鳴り物の喜三郎おしょさんがお越しになっていました
久しぶりの鳴り物のお稽古です

来年4月の舞踊会で東山芸妓が賛助で演奏させて頂く長唄・風流船揃。私たちの演奏で踊って頂きます
今月からそのお稽古なんですが、おしょさんのお話ではまだ香盤(担当)は決めていないので、自分のパート楽器をそれぞれお稽古しておくようにとの事でした私は、太鼓小鼓をお稽古させて頂いていますので、同時進行で二パート

お家での、自主レンもスタートしました
CAIT20GO.jpg
記号集に出ていない手があるので、書いて頂きました
CALPF4ZM.jpg

唄や浄瑠璃は唄本や床本を見ながら唄ったり語ったりしますが、お囃子(鳴り物)とお三味線は新作やめったに出ない物以外はツケ(譜面)を見ないで暗譜で演奏します
私は太鼓・小鼓を打たせて頂くときは、おしょさんとの約束を絶対に守るよう心がけています!!今のところ、ツケを出しての演奏はありません同じ太鼓のゆき乃姐さんも『真衣ちゃんもがんばってるから、私も』と、見ずに打たれています
姐さんでもありますが、一緒にお勉強したり、自主レンしたりして、よきライバルでもあります

打てても使って頂けない事もあるし、そうでなくても、納得のいかない理由で使われる事もあるし…厳しい世界です(笑)!
おしょさんが、いつも悩んでいると『見ている方は見ているよ。僕もちゃんと見ています!今まで通り、自分のやり方を』とお声をかけて下さいます
見ている方は見ているもの!!努力を惜しまず、謙虚にお勉強していきたいと思います

真衣の太鼓が聞きたい、小鼓が聞きたい、打ってもらいたい、と言って使って頂けるように、私はおしょさんからのお教えを大切に、お勉強していきたいと思ってます船揃、頑張ろう
ツケ見ないで打つと、緊張で飛んでしまったり、お稽古が足りなかったりで失敗もあります。音の出るものですから、他の姐さん方にも迷惑がかかります。その度に、泣きながらおしょさんに謝りの電話をいれ、さらって頂いたりしました。今もですが
譜面通り完璧に打つ事も大切だけど、それ以上の事があると喜三郎おしょさんに教えて頂きましたm(__)m私は、それを大切にしたいです

長唄・風流船揃(今回演奏する所が色文字)
[本調子]そもそも船の始まりは 唐土皇帝に仕えし 貸狄といえる臣下あり 秋吹く風に庭の池へ 散り浮く柳の一葉の上に 蜘蛛の乗りてささがにの 糸引きはえし姿より 巧み出だせし船とかや
 (合方) 見渡せば 海原遠く真帆片帆 行き交う船の数々は 霞の浦に見え隠れ 白波寄する磯近く 千鳥鴎の浮き姿 (合方) 網引く船や釣り舟の 皆漕ぎ連れて行き通う 眺めのどけき春景色 面白や
[二上り]筑波嶺の 峰より落つる水筋も 積もり積もりて秩父より 清く流るる隅田川 月よ花よと漕ぎ出す 恋の関屋の里近く 花見の船の向島 軒を並べし屋根船の 簾の内の爪弾きは (合方) もしやそれかと人知れず 気をもに裏を吹き返し 追手の風に
[三下り]上汐に 佃つくだと急いで押せば (合方) また上手から 二挺三味線引き連れて (合方) 様は山谷の三日月様よ 宵にちらりと見たばかり しょんがいな 負けず劣らぬ行き合いの 船の横から三筋の糸に (合方) 二挺鼓を 打つやうつつの浪の船
自体我らは都の生れ 色にそやされ こんな形になられた 見事な酒は多けれど 聞いてびっくり丸 三杯飲んだ盃 ついついついのつい
面舵 取舵 声々に 乗りしお客の気も浮かれ 五チェイ ハマカイ 払って一挙押さえましょ 拳打ちやめて踊るやら (合方) 扇鳴らして唄うやら しどもなや 賑おう隅田の川面は これぞまことの江戸の花 栄える御代こそめでたけれ

スポンサーサイト

お稽古  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

コメント

No title

ヾ(●´ω`●)こんばんはぁ♪

先日、NHK 鶴瓶の家族に乾杯で中村勘太郎さんが広島県安芸高田市を訪問されました。安芸高田市は日本の伝統芸能・文化でもある「お神楽」が盛んな市だということです^^
広島に住んでいながら知らなかった^^;

こういった日本の伝統芸能・文化に携わっていらっしゃる方々には、頭が下がる思いです。
真衣さんも芸妓という伝統芸能・文化に携わられていて、ただただ「凄い」って感じます^^
お道具類はご自分で購入されるのですか?なんだかとても高~いように見えます^^;
業界用語などもわかりやすく解説して下さってm(^^)mです^^
これから少しずつ勉強させていただこうと思います^^

~引用~
厳しい世界です(笑)!
この一文で後ろを振り向かず前をしっかり向いてお稽古をされてる真衣さんが見えました^^
応援ヾ(●´Д`●)ノ゙してるぉ♪です。

| 2011/10/26 |  23:17 | 今日からマ王ヴォルフラム #- |  URL | 編集 |

Re: No title

今日からマ王さま

私も先日、ちらっと拝見しました!!
伝統芸能盛んなところって、知らないだけで結構あるんですね(*^_^*)
若松はお能が盛んなんですよ!

舞台の道具は、お借りしますよ(●^o^●)
お稽古用を買われる方もいますが、結構お高い…

| 2011/10/31 |  22:43 | 真衣 #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する