スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ついに!!!

2017/01/31 21:08

二年ほど、喜三郎おしょさんにお借りしていた、小鼓の胴何年も前におしょさんに見せてもらってから、『きれいな胴だな!欲しいな!』と、一時は携帯の待ち受けにもなっていたこの胴(笑)
まさか、私の物になるとは
おしょさん曰く、例えばお金があるからと言って、必ずいいお道具が手に入るわけではないそうです!
なんでっすて
私は太鼓を三台持っています。一台は二十歳の誕生日に母からのプレゼントで、浅草でおしょさんに見立てて頂いた新品。その次に家に来た物は、おしょさんが『ヤフオクに良さそうな太鼓が出てるよ!』と話しになり、値段もお安かったので半分ノリで落とした物。これも中々いい物でビックリ最後の一台は、おしょさんが頼まれてきた物で、私が音を聞いてもいい物だとわかる太鼓で、見た目の格好の良さ(私が持っているものより、薄いというか)もあり、これは私の物にしなくては!!!と思い…今に至る(笑)

鼓はと言えば、母が使っていた小鼓があります。母が若い頃にお客様に頂いた物なんだそうなんですが…付いていた皮と相性が合わず、先代の喜三郎おしょさん(おじい様)のお待ちの皮に合うものがあり、使わせて頂くようになったそう。お祖父ちゃん先生が「お前(母)が辞める時には皮を返してな」と。辞める事もなく、親子二代で使わせてもらっていました

ある時、喜三郎おしょさんが私の使っている皮に写真の胴を合わせたら、超相性が良いことがわかりました
それまで、合う皮がなくって、使えずにいたそうです。。。
で、これは運命だと感じてしまい、なるべく早くお支払いできるように頑張りますので…とお願いして、いずれ私の物になるようにと(笑)使わせていもらっていましたそして、ついに今年
16266091_895012413974879_9216192110341521649_n.jpg
貝尽くしの本当に蒔絵の綺麗な、古胴なんです

1月の末のあるお座敷でお披露目できましたこの日の出し物は【梅は咲いたか】【木遣り】!
美紀子姐さんからのオファーで、一人鳴物♪初・ウグイス笛と桶胴、小鼓、太鼓を!桶胴も持っていなかったので、用意しました♫
譜面の無い物で、すごく難しかったですが…楽しかった!!賑やかさが伝わっていたら嬉しいです
16265600_895012340641553_4790684558470455168_n.jpg
16195670_895012403974880_6866393223316277761_n.jpg

私のいい縁は、全部お道具にいってるような…

スポンサーサイト

お稽古  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。