スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

西川会

2012/10/31 13:40

28日は国立劇場小劇場で行われた西川会に出させて頂きました

その時におろした「一つ紋」を着せてもらいました楽屋入りしたら、すぐに支度なので、頭は結わずに軽くまとめて行きました
IMGP0951_SP0000.jpg
黄金繭というらしく、光沢のある薄黄色がとてもきれいで、織りも変わっている着物です

楽屋入りしましたら、9月の会でもお世話になりました扇重郎先生から『お花が届いてたよ!サインしといたよ!』とお声をかけていただきました
お花を下さったのは、西川会にお出になっていらっしゃる今藤政十郎先生の奥様から祇園の元芸妓さん、それも芸名が真衣さんだったというご縁から、お食事をご一緒させていただいたことがありましたブログにも登場してくださっています
IMGP0954_SP0000.jpg
おしゃれなお花、とっても素敵ですありがとうございます
また、いつもお世話になっている清元榮志太夫先生が見に来て下さったり、東京のお客様も来て下さいました
ありがとうございました

では、お待ちかね!?
所化さんのお写真楽屋にて
IMGP0953_SP0000.jpg
左から、豊伸さん、櫻妓さん、亜美さん、はる菊、きく乃ちゃんです
面白い顔に作られてしまいました

舞台も、大きな失敗はなく…出たときに、ちょっと寄りすぎたくらい…で、生の演奏で気持ちよく踊らせて頂きました
御簾の前に座っていましたので、新十郎先生の蔭囃子を近くできかせていただき、喜三郎おしょさんの太鼓の音も体に響き、とっても感動
とっても、いい経験をさせていただきました

スポンサーサイト

お稽古  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。