スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

会津のお土産に

2011/09/27 23:36

いつもお世話になっている、清元の先生のお話を少しさせて頂きます

清元榮志太夫先生との出会いは、5年前の風雅堂小学生を対象にした、鑑賞会があり、私は楽屋のお手伝いをさせて頂いてからのお付き合いで、5月のカレーフェスティバルにも奥様と遊びに来て下さいました

私みたいな、地方の芸妓、ましてや小娘なのに、いつもよくして下さいます本当に光栄な事です
その榮志先生、お忙しい中わざわざお時間を作ってくださって、冶葉会での踊りを見に来て下さいました光栄過ぎて、なんていっていいか…

今日の本題はここから
榮志先生へのお返し物、悩んだ末に会津づくしに決定会津塗の梅の花型のお盆と長門屋さんの香木実(かぐのきのみ)をセレクト

大変喜んで頂き、逆に榮志先生からご注文を頂いちゃいましたお使い物にと
会津の物を、使って頂けるなんて嬉しいですよねぇ

11-09-22_006.jpg11-09-22_008.jpg

香木実は、会津産の鬼くるみを丸ごとこし餡で包み、黒砂糖をまぶした、お上品なお菓子です
11-09-22_010.jpg

こちらのお菓子はお茶席でも使われているそうです
また、取り扱いは直営店、三店舗と新宿高島屋(予約販売)のみでの販売だそうです



ふくラボふくしま美人・笑顔手帖萬花楼の女将さんが
是非、ご覧下さい

スポンサーサイト

オススメ☆  | コメント : 6  | トラックバック : 0 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。