スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

再スタート♪

2011/05/04 10:09

535-1.jpg

会津東山芸妓の真衣と申します。
このたび、心機一転「真衣のこころね」というタイトルでまたブログを書かせていただくことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします!!

【お詫びとお礼】
再スタートにあたり、こうなるまでの経緯を包み隠さずお話させていただきたいと思うのです。
「最初からそんな話しなくてもよいのでは?」とお思いになられるかもしれませんが、以前のブログを応援してくださっていた方々に、御礼をきちんと申し上げることもできずに、ブログを急遽閉鎖しなくてはならない事態となり、今に至っています。
今まで真摯に心を尽くして下さり、たくさんのコメントをお寄せ下さいました皆様に、改めてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました!何の連絡も差し上げることができなかったご無礼をお許しください。その意味でも、私にはここでこれまでの経緯を一から説明させていただく義務がございます。そのことで皆様への言い訳とさせていただきたいのです。

【いままでの主な経緯】
以前のブログは、東山温泉観光協会HPのサーバーを利用させていただき、「真衣のBlog」と銘打ってはおりましたが、観光協会公式のブログでした。芸妓組合の行事・芸妓衆が関わるイベント等のお知らせに止めておけばよかったのですが、任せていただいた責任感から、私のプライベートのお出かけの事、(承諾を得て)友人をUPした事や個人的なお稽古、弟のお弁当の事、料理の事など…内容は多岐にわたり、「私物化」まではいかずとも、極めて個人的なものになってしまっていたのは事実です。それに対する特別な指摘もなく、むしろ「ありのままの私」を楽しみにご覧くださる方々がいらっしゃったので、そこに甘えてしまっておりました。その点につきましては、反省しております。

そんな折、芸妓組合の話し合いの議題に、どうしても賛同できない点があり、また時を同じくして母が体調を崩したこともあり、そのイライラをブログに直接ぶつけてしまったのです。これが、今回のトラブルの始まりでした。以下、時系列でその後のことをまとめてみたいと思います。

・4月28日 未明  問題となった記事を投稿。
※「問題の記事」とはいっても、私としては内容的にも言い回し的にも今までと何ら変わらないスタンスで投稿しておりますし(過去に同内容の記述もあり)、特定の人物を誹謗中傷するようなことはしておりません。

・4月29日 00:00 「無名」と称する方から「あなたは、芸妓失格ですね」のコメントが寄せられる。

・4月29日 00:19 「何処かの人」と称する方から「自分が、枕じゃないの?/これって、観光協会のホームページでやってるblogですよね?/これは、酷すぎでしょ!/お客さん、離れるんじゃね!/芸妓の資格ないよ、あんた」のコメントが寄せられる。
※ちなみに2つのコメントは、ホストサーバーが同じなので同一人物と思われます。

・4月29日 02:15 「一部の読者の方々に不快感を与えてしまったお詫び」の記事を投稿。

・4月29日 18:56 観光協会に「協会のページ内で東山のイメージを損ねるような内容を書くのはどうか?」との苦情のお電話があり、記事の内容が不適切であると判断し、記事を削除。お詫びの記事を投稿する。
※「これから福島を会津を応援しよう!力を合わせて頑張ろう!」としている時に、私のモヤモヤを綴った事で不快な思いをされる方もいらっしゃるだろうなと考えを改め、お詫びをいたしました。

・4月30日 02:47 問題の記事を削除し、お詫びの文章を掲載したのにも関わらず、「東山温泉のイメージが壊れる」との否定的なコメントが寄せられる。

・4月30日 09:00 観光協会と相談の結果、観光協会HPからブログへのリンクを外す。これにより、観光協会HPからブログへのアクセスはできなくなる。

・5月 2日 12:00 芸妓組合会議召集。観光協会HP内のブログに書いた内容が不適切であるとされ、以後、そういった内容は書かれるべきではないと会議は紛糾する。ただし、個人としてのブログであれば、その限りではないことを確認。
※会議の内容はあらかじめ知らされていなかったので、私は議題がブログの件に至った場合には、途中参加の意向でおりましたが、特に参加の必要なしとされました。

・5月 2日 夕方  観光協会に「観光協会のサーバーを使っていること自体が問題なのではないか」と、匿名のお電話が入る。これ以上、観光協会側に迷惑をかけることもできないと判断し、協議の結果、翌3日午前11時をもってブログを閉鎖することとし、それまで一切の記事の投稿・コメントを控えることにした。
※このため、皆様にはお知らせすることができませんでした。ご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ありませんでした。

・5月 3日 11:30 ブログが閉鎖される

・5月 4日 新ブログ「真衣のこころね」開設

2011-04-24 17.02.41_SP0000

【これからのブログ】
以前のブログは公のものだったので、自分の思いだけであれこれ綴っていたことについてはやはり反省しています。芸妓の日常…普通の生活…考え…思い…色々な事を発信する、また時にはどうにもならないイライラを発散する場にも使わせて頂きました。芸妓として、触れることが憚られるような内容も、大切な芸妓文化・東山の歴史を皆様に知っていただきたいという純粋な思いから、書かせていただいておりました(それが公のブログでは問題になったのですが…)。

他に迷惑のかかるようなことはしたくありませんし、私の思った事や感じた事を素直に書いていた今までのブログを楽しみにして下さっていた方もいらして、背中を押して頂いていることも事実です。身内からも「インターネットで東山の芸妓というと真衣」といったお話も出ていましたので、ちょうど潮時だったのかもしれません。

とはいえ、今まで積み重ね、続けてきたことをきっぱり止めてしまうのは、自分を否定してしまうようでとてもできませんでした。

ここに、個人的なブログを持たせて頂きます事、お許しください!

私は、芸妓だからといって全く違う世界の人間だと思われたくありません。ありのままの私の姿を感じていただき、身近な普通の人なんだと共感していただきたくて、今までもブログを書いてきました。それでも、芸妓のプライドだけはしっかり持って妥協することなく仕事をしています。その気持ちも汲みとって頂ければ幸いです。

新しいブログのタイトル「真衣のこころね」~文字通り、私の「心根(こころね)」の部分を、元の私の素直な気持ちで(たまに毒も吐くかもしれませんが)ありのまま書かせて頂きたいと思っています。自分中心に書いて参りますので、他の芸者衆のことなどに触れる機会は少なくなってしまうと思いますが、それでもよろしかったらご覧になってください!

これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

【旧ブログ保存先】
以前のブログ「真衣のBlog」は、知人の厚意でサーバーをお借りし、下記に一時保存してございます。
この機会にどうぞご覧ください。→http://www.office-you.biz/blog/mai/diary.cgi

スポンサーサイト

「こころね」ができるまで  | コメント : 23  | トラックバック : 0 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。